FC2ブログ
2010_08
11
(Wed)09:58

神秘のブルー

おはようございます。Mです。
本日マスターFがお休みですので(昨日も明日も!)、私が更新いたします。

本日はこちら↓
セーブル ウルビノ コンポート

セーブルのコンポートです!
艶のあるセーブル特有のブルーは溜息ものですね~
写真のコンポートに使われているブルーはクラウテッドブルーという色で、雲状の白色がブルーの中に絶妙の割合で混在しており、眺めていると宇宙空間を見ているようで、引きづり込まれそうです!!

金彩も24金の転写紙で刷り込んだあとに、絵筆で金粉を施しメノウで研磨しているのでツヤツヤなんですね~

あとこのマークに注目↓
セーブル 印

これは、1971年に窯で焼成し2009年に完成したという印なんです!!
え~、、ですよね~(笑)
素焼の状態で38年間も保管し、2009年に取り出して装飾したということなんです。
民間企業じゃこんなことできないですよね。

実はセーブルはフランス国営企業なんですね。
国の威信をかけて『最高の作品を作りだす』というコンセプトで行っているため超少量生産で、ほとんどの作品が国家の為に作られています。
何で、創美にあるねん・・・ですね~(笑)

商品調達力はまかせてください!!
ご注文お待ちしております。
洋食器の創美なんば店をよろしく~
スポンサーサイト



2010_07
16
(Fri)09:16

セーブルさん

おはようございます。


さて、朝のあいさつがすんだところで、こちら↓!


セーブル オボイード モーニングカップ&ソーサー 創美なんば店


セーブルです!稀少です!

抜群の商品調達力を誇る創美(バイヤーさんいつもありがとう!)でもめったにみれないです。

なんせ、年間の生産数が1000~1500ピース→1日換算すると2~4ピース!!
皆様も一緒に。せ~の、「少なっっっ!!!」

すっきりしたところで、まだ続きます。

しかもそのほとんどが、エリゼ宮や大使館のオフィシャルテーブルウェア、フランス政府のオフィシャルギフトとして製作されるのです。
「幻の陶磁器」と言われるのも納得です!

上の写真はオボイードのモーニングカップ&ソーサーです。モーニングなのでおっきいです。
ティーカップ&ソーサーより珍しさもおっきいです。

ちなみにオボイードは卵形という意味だそうです。

でました!豆知識です!学校で、職場で、井戸端会議でお使い下さいませ!

でも、高校とかで、

女子高生A「セーブルっていいよね~」
女子高生B「まじ、いいよね~、あのコバルトがたまんないよね~」
女子高生C「オボイードは形がかわいいし!さすがフランスって感じぃ!」

・・・・・・・・・・う~ん、シュールだ。。。


でも、こんな会話が普通にでてきたら、販売員としては嬉しいですね。